×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ハーブの種類と育て方

ハーブの種類ミント編/ローズマリー編/カモミール/


ハーブの種類ミント編

ハーブの中でも特に人気のあるミントですが、一概にハーブミントと言ってもかなりの種類があります。 ミントの種類は、清涼感が強く、ミントの代表とも言えるペパーミント。ガムなどで清涼感ある香りのクールミント。特有の香りのせいか、虫なども余りつかず、病気も少ない育ちやすいハーブであります。育て方が簡単であると同時に、非常に繁殖力が強いハーブでもありますので、植える際には注意が必要です。ポプリなどで使う程度であれば、一株もあれば十分ですので、増やしすぎには注意が必要です。 香りがするアップルミントやオレンジの香りがするオレンミント、パイナップルの香りのパイナップルミントなど、他の果物の香りが楽しめるミントもあります。ミントはハーブの中でも、有名なハーブの一つだと思いますが、その種類は豊富です。多種あるミントではありますが、育て方はその種類によって大きく異なるといったことはありません。ミントですが、食用には向きません。 育て方は、日当たりを好むハーブですので、日当たりの良い場所に植えるのが良いようです。清涼感の中にも、甘さを含んだ香りがスペアミント。効能は、消化促進作用、強壮作用、発刊作用、そして胃酸の多い人、酒好きの人、また腸の悪い人にはハーブです。 プランターなどでハーブの寄せ植えを行ったとき、土中のすべての養分をミントが吸収してしまい、気がついたら、他のハーブが枯れてしまってるということが起きるほどですので、ガーデニング愛好家の中では、ミントは鉢植えなどにし、他の植物とは共存させないようにするというのが当たり前になっているようです。 ミントの効能は様々ありますが、種類による効能の違いはないようです。ミントは現在約30種類もの種類があるといわれていますが、交雑主も多く、特定が難しいものもあります。

関連サイト

サイトポリシー


スポンサードリンク

ハーブの種類カモミール編

ハーブのカモミールは薬としての効果があるようです。 更に、カモミールを製油したものは、皮膚に用いると、鎮痛・抗炎症・癒創・消毒の各効果を発揮しますので、やけどのさいには優れた薬剤にもなります。ぜひ、日常生活に取り入れたいものです。カモミールの育て方としては、基本的に日当たりのよく、水はけのよい土を好みますので、日当たりの良い場所で、有機質の腐葉土やピートモスと苦土石灰を混合した用土が適しています。内服、外用ともに優れた効能を発揮するカモミール。 キク科のハーブであるカモミールはジャーマン種(一年草)とローマン種(多年草)の2種類あり、その種類によって、草の背丈が5cmから10cmほど違ってきます。また、アブラムシに好まれますので、注意が必要です。実に多くの種類のあるハーブの中でも、カモミールはかなり有名なものではないでしょうか。 古代エジプト時代から愛用されていたといわれるカモミールは、最も古いハーブの一種であり、花の部分をハーブティーとして愛飲され続けています。また、整肌作用、抗炎症作用、アレルギーを改善する作用等もありますので、お肌の調子を整えたい女性には、特におススメしたいハーブです。この程度の育て方に注意すれば、種も落ち、自然に増えていきます。 カモミールの効能は様々あり、ドイツやフランスでは子供たちの万能薬とさえ言われています。丈夫な花ですので、育て方はそれほど難しいものではありませんが、密集していると枯れやすくなってしまうので、ある程度間引く必要があります。いろいろな体の不調を整えるため、こういわれるようになったのですが、更に女性特有の疾患などに対しても優れた効能を発揮します。
ハーブの種類ローズマリー編

ハーブの種類のローズマリーはどんな効果がある? 種類によっての違いは耐寒性の違いの他、樹形、葉の形、葉の色、花の色、茎、毛、根、などです。利用可能で、抗菌作用や酸化防止作用がありますので、肉料理をはじめ、さまざまな料理に広く利用されています。ローズマリーはシソ科の常緑低木で、変種と交配種が種類の多いハーブです。ローズマリーは集中力や記憶力を高める効能があるとして有名なハーブです。薬効は、強壮、鎮痙、健胃、利尿、駆風、妨腐、通経、胆汁排泄促進と効能の実に多いローズマリーですが、食用での利用は、過度になると有害に注意が必要です。 ガーデニングを愛好する人は、花言葉などが好きな方も多くいらっしゃると思います。香りを楽しむには、ハーブティーや抽出油、ポプリとして利用するのが良いと思います。日向が原産であるとされていますので、栽培もよく日光の当たる水はけや風通しの良い場所を選んで植えると良いようです。 外用する場合は、リウマチ痛と筋肉痛にも効果があります。ローズマリーの花言葉は「思い出」「記憶」「追憶」「私を思って」などがあるそうです。効能もあるともいわれているローズマリーにふさわしい花言葉といえますね。 樹形の特徴は、まっすぐに伸びる立性、途中から横に伸びる半匍匐性、低いままで育つ種類や環境によって変化します。通風にも効果がありますので、通風の場合でしたら、体内外から効果を得ることができます。

〜〜 友達サイトのご案内 〜〜

◆ダイエット関係◆

産後ダイエット体操
マタニティヨガ
◆美容関係◆

ほくろ除去
痩身エステ
まとめ髪
ケラスターゼ激安&効果
アイメイク方法や、やり方
◆健康関係◆


高齢者栄養管理
ルクルーゼ
矯正歯科
口臭
アミノ酸効果
◆結婚関係◆


ウェディングドレス
結婚式招待状
◆金融関係◆

三井住友インターネットバンキング
fx初心者
◆ 音楽関係◆

音楽事務所
ブレイクダンス
社交ダンス教室紹介
◆趣味教養関係◆

日本酒種類
五平餅
◆仕事関係◆

労働基準法労働時間
◆勉強関係◆


中学受験偏差値
◆新築関係◆

風水間取り
家具配置
ハーブ種類
ガーデニングの施工例
◆ブランド関係◆

mimioui
シャネル
◆ゲーム関係◆

動物の森
セカンドライフゲーム